忍者ブログ
テクニカルで変態な音楽が大好きな大学生がCDを紹介するブログ、
[35]  [34]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [33]  [32
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Lion Musicのほうで、発売日が確定したものや、ジャケットが公開された
ものがありますのでご紹介いたします。

cyriltrio300.jpg














フランスを代表するギタリストであるCyril AchardTraceです。
こちらは、1月27の発売です。
ジャズ路線の曲が得意な彼ですが、彼のレビューを読みますとより
アコースティック、ワールドミュージックな雰囲気が増してる感じなので
メセニー系が好きな方なんかいかがでしょう?
ちなみに、CD&DVDのセットになってます。

Cyril Achardのマイスペース



marcosfogli_hope310fp.jpg














多分、このアルバムは2008年上半期のインストのベストアルバムに名を連ねるんじゃないかと勝手に予想してます(笑)以前の記事で紹介しました
Marco Sfogli
There’s Hopeのジャケットが公開されましたので
再度紹介です。
っていうか、ジャケがとにかくカッコいい!!
このアルバム、ゲストが多数参加してまして、いろんなスタイルの曲を
楽しむことが出来るんじゃないでしょうか。
Alex Argentoも参加してますので、これでお互いのソロアルバムで競演して
ることになりますね。なんか、そのうちバンド組むんじゃないか的な予感...
マイスペースにサンプルがアップロードされましたのでとりあえず
聴いてみてください。ヤヴァイです(笑)
2月15日発売です。

Marco Sfogliのマイスペース


alberto_fp310.jpg














Lion Musicでは、珍しいベーシストのアルバムになります。Alberto RigoniSomething Differentです。
この方、TwinSpiritsのメンバーなんですね。このレーベルからの発売に
納得。
サンプル聞きますと、雰囲気はまさにジャケットのような感じです(笑)
クリアな音色で、お洒落でモダン。
なかには、TwinSpiritsを思わせるヘヴィー系の楽曲も収録されてる模様。
発売は、2月15日です。

Alberto Rigoniのマイスペース


errorhead_hip310fp.jpg














Errorheadのサードアルバム、Modern Hippieです。なんか、ジャケットがポップですね。
どうやら、このアルバムはヴォーカルものっぽいです。
ハイテンションなデジタル系インストを期待してたのですが、雲行きが怪しく
なってきたんですけど(笑)
いや、コーラスという名のヴォーカルのはずだ(笑)
でも、ちゃんとヴォーカルがクレジットされてるんだよな〜(笑)
3月21日発売です。

Errorheadのマイスペース



PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
シリルさんのモビッド
フィーリングは昨年、よく聴きました(^^ゞ
トニー・マカパインがゲスト参加していますが、曲が素晴らしく幾度もリピートしていました。
新作のニュースを待ちこがれていたところでした(^.^)

アングラのキコさん、エイジアのガスリー、ドリシアではなくエクスプローラーズ・クラブのペトルーシなどと併せて嵌っていました。

ドリシアの来日公演をインフルエンザの為観に行けず(T_T)です

それとマイク・ケネリーの来日公演も終わってしまったか?
じゅんWetton URL 2008/01/20(Sun)01:02:58 編集
シリルさ〜ん。
フィーリング、未聴です。
調べてみたら、マカパインは鍵盤で参加なんですね!!
なかなか興味深いです。

じゅんWettonさんが挙げられたキコとガスリーは、私も去年はかなり聴いてました〜。両者ともキャッチーな曲が多いので人に奨めやすいですね。
エクスプローラーズ・クラブのペトルーシとは渋いです。
あのアルバムって、何気に参加メンバーが豪華で気になります。

ドリームシアターの来日公演行けなかったとは残念・・・
私、彼らのライブは初参戦だったのですが終了後は『彼らに一生付いていこう』と思いました(笑)
同行したう〜太氏が、ライブの感想書いてますのでどうぞ
http://enokuma.blog.shinobi.jp/Entry/530/

Mr.Pooh 2008/01/22(Tue)16:18:12 編集
繝壹ヨ繝ォ繝シ繧キ縺ョ繝吶せ繝茨シ√?繝ャ繧、
縺セ縺?繧ィ繧ッ繧ケ繝励Ο繝シ繝ゥ繝シ繧コ繝サ繧ッ繝ゥ繝悶r閨エ縺?※縺?i縺」縺励c繧峨↑縺?h縺?〒縺励◆繧峨?∬ヲ√メ繧ァ繝?け縺ァ縺吶h笙ェ

蜷瑚。後&繧後◆螟ェ豌乗ァ倥↓繧ょ?螳ケ繧貞ー九?縺ヲ縺ソ縺ヲ縺上□縺輔>(^^)

遘√?縺薙?菴懷刀縺ァ繝壹ヨ???繧ク繧ェ讒倥↓荳?逕滉サ倥>縺ヲ陦後″縺セ縺呻シ∫憾諷九〒縺励◆縲

竊代?≫?縺ゥ縺。繧峨〒繧りゥヲ閨エ蜿ッ閭ス縺ァ縺呻シ
迚ケ縺ォ荳?譖イ逶ョ縺ッ莉翫〒繧ゅh縺剰?縺?※縺?k縺サ縺ゥ繝励Ο繧ー繝ャ繝。繧ソ繝ォ縺ョ逅?Φ驛キ窶ヲ鬲?鴨貅?霈峨?繝翫Φ繝舌?縺ァ縺吶h笙ェ

http://www.amazon.co.jp/Age-Impact-Explorers-Club/dp/B000009DEK

縺倥e繧難シキ??ス費ス費ス擾ス URL 2008/01/23(Wed)13:03:19 編集
ペト&ボジオのベスト!
まだエクスプローラーズ・クラブを聴いていらっしゃらないようでしたら、要チェックですよ♪

同行された太氏様にも内容を尋ねてみてください(^^)
私はこの作品でペト&ボジオ様に一生付いて行きます!状態でした。

↑↓どちらでも試聴可能です!特に一曲目は今でもよく聴いているプログレメタルの理想郷…魅力満載のナンバーですよ♪

http://www.amazon.co.jp/Age-Impact-Explorers-Club/dp/B000009DEK
じゅんWetton URL 2008/01/23(Wed)13:12:54 編集
無題
なるほど〜。
ドリームシアターとは、また一味違ったペトルーシですね。
ボジオのドラミングも、なかなか開放的と言いますか、素晴らしいです!!
レコーディングのときは、要塞ドラムセットだったのか妙に気になります(笑)
Mr.Pooh 2008/01/27(Sun)12:11:45 編集
シリルのトリオを
ついにゲット!しました。驚いた事にモダン・ジャズへのアプローチでして、音だけ聴いていたらライオンミュージックからのリリース作品には聴こえません。フュージョン色も皆無の純粋なジャズ作品でした。
じゅんWetton URL 2008/03/27(Thu)20:38:11 編集
シリルさん
どこかでサンプル聞いたのですが、たしかにLionMusicっぽくないとは思いませんでした。
Tone Centerあたりでも出すだろうかと思ってしまうぐらいに硬派なジャズって感じでしたね。
う〜ん、弾きまくりの彼も聞きたい....
Mr.Pooh 2008/03/30(Sun)22:09:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mr.Pooh
性別:
男性
管理人Mr.Pooh直通メール
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
last.fm
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
バーコード
ビジター