忍者ブログ
テクニカルで変態な音楽が大好きな大学生がCDを紹介するブログ、
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

unexpect_fleshaquarium.jpg














UnexpectIn A Flesh Aquariumです。
つい最近、紹介しましたが下に書いた通り『諸事情』のため再度。
以前は、完全なブラックメタルをやっていたそうですが、このアルバムからは
様々なスタイルを取り入れてるようです。

1,Chromatic Chimera
とにかく、一曲目からエンジン全開です。
このアルバムのキラーチューンと言っても良いでしょう。
多少、ミクスチャー路線のシンフォニック系を思わせるサウンドを聴かせたと
思えば、各パートが入り乱れて襲ってきます。
もはや、変態とも言えるヴォーカルも特徴的ですが、バイキングメタルのような
ヴァイオリンの使い方も要チェックです。
使い方が、非常に効果的です!!

2,Feasting Fools

インストパートが強調.....というか、もう好き勝手やってるという
感じさえする強烈な個性を放っていますね。
暴虐的な刻み、しかしながら、やたらポップな箇所もあるという。
計算された『好き勝手』な気がします。

3,Desert Urbania
わりとシンプルな構成で、メロディもこのアルバムにしてはポップで
キャッチーだと思います。
最初の二曲が個性的だったので、こちらは普通だと錯覚してしまうかも
しれませんね。

4,Summoning Scenes

凄まじい曲の展開が印象的ですね。
オペラ的な始まりから、ミュージカル調へ。さらには、ヴァイオリンが
絡み、メロディアスなギターまでもが!!というこのバンドの特徴が
よく表れている曲ですね。
特に、終盤のほうはテクニカルであり、メンバーの技術の高さが伺えます。

5,Silence 011010701
タイトルからして、意味不明な感じですが、曲の内容は
デジタルビートとストリングスサウンドの組み合わせで映画のBGM的な
サウンドに仕上がってるインスト曲にもなります。

6,Megalomaniac Trees
この曲では、スラッシュ系のリズムにDol Ammadのようなオペラメタルの
要素を掛け合わせた曲調で、意外にもストレートな曲になってますね。
所々、ホーンが入ってきてるあたりはバンドの個性がしっかり出てると
思いますね。

7,A Clown's Mindtrap
女性ヴォーカルの綺麗な歌声、パイプオルガンのようなサウンド。
アルバム内の繋ぎ的な役割も担う曲です。

8,Meet Me At The Carrousel
コミカルなピアノに縦ノリのリズム、一見ノリの良い曲なんですが
DREAM THEATER並みのドラマティック&テクニカルな展開も
ありとやはり一筋縄でいかない彼らの音楽性を感じ取ることが出来ますね。

9,Another Dissonant Chord

ゴシック、フラメンコ、シンフォニック?と意味不明度合い満点な
インスト部隊に、きれいな声でドラマティックに歌うというギャップが
微妙に心地良ささえも感じてしまうという不思議な曲ですね。

10,Psychic Juggle
彼らのプログレッシブな部分が出てますね。
ヴォーカルは、効果音的に使われている感じで、インスト曲として
捉えても聴けるものかと思います。
目紛しい展開は、もう彼らのお得意分野ですが、この曲はとにかく
テクニカルな部分が非常に目立っていると思います。
変な音使いの中にこそ、注目すべき点が多いです。


新しいアプローチの音楽だなと思いました。
今までにない音楽の組み合わせ方ですね。

あまりに強烈な個性のおかげで、少々陰に隠れてしまってる印象がある
テクニカルな面もしっかり感じていただきたいです。
これだけの音楽を作り上げるには、メンバーのスキルの高さが重要に
なると思います。
個性と技術の両方を持ってるからこそ、曲がしっかりとまとまってるんだと
思います。
興味深いアーティストに出会うことが出来ました。

若干スリップノット風のHP

マイスペース
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mr.Pooh
性別:
男性
管理人Mr.Pooh直通メール
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
last.fm
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
バーコード
ビジター