忍者ブログ
テクニカルで変態な音楽が大好きな大学生がCDを紹介するブログ、
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

lte2008l.jpg


















だいぶ、ひさしぶりの更新です。
あまりに久しぶりすぎて、サイトご覧になってない方も多いでしょう(笑)
さて、6月にDREAM THEATERの新譜発売されるということで 楽しみに
してらっしゃる方も多いでしょう。
そんなDTファンには、嬉しいようで懐が寂しくなるニュースです(笑)
去年、再結成したLiquid Tension ExperimentのCD&DVDのボックスセットが
限定でオフィシャルブートで出ます。
今まで、ちゃんとしたライブ作品出てませんでしたから興味深い。
ちなみに、お値段は130$と仕様から見ればそんなに高くはないと 思いますよ。
限定版にのみ、ブルーレイディスクがあるのも惹かれます。

詳細は、HPにて。

動画をアップしてみました。

PR
l_1432d1c5e9b913d73be0225a8bb013c1.jpg














CD屋にちょっくら顔出したらNevermoreで活躍なさってる
Jeff Loomis
のソロアルバムが出てるじゃないですか!!
すいません、そんな話聞いてないんですけど。
彼のスタイル、わかってるようでわかってないので即購入には至らなかったの
ですが、マイスペースに一曲アップされてました。なんというシュレッド(笑)
そして、若干のプログレ要素。
え!?Ron Jarzombekがゲスト参加?Michael Manringも!?
ジャーゾンベック参加してるんなら買い求めるしかないのでは?(笑)

ちょっと買ってきます(笑)

なかなか良い曲作りやがる。

 
gd-600.jpg














まぁ、まず彼らを知ってる方がどれくらいいらっしゃるかという話ですが、
オペラとメタルとスペースミュージックを合わせた音楽をやってらっしゃる
Dol AmmadのリーダーであるThanasis Lightbridge氏が手がける
プロジェクトのDol Theetaの新作がシングルという形でひとまず世に出ましたのでご紹介したいと思います。
Thanasis Lightbridge氏と何度かメールでやり取りをする機会がありま
して、その際に新作のDol Theetaはどんな音楽性になるのかと聞いたところ、『Dol Ammadとは別物だからサードアルバムじゃないし、もっと宇宙的エモーショナルな作品だよ』との答えでした。そのやりとりから1年以上経ち、サイトもずっと工事中でいつになったらという期待と不安がありましたが、
今日見に行ったら公開されてました!!
まず、ジャケットの時点で間違いないと思いましたね。明らかにプログレッシブ
な要素が以前よりも増してる気がしました。それで、3曲サンプルが用意
(別Verもあるので実質2曲)されてましたので早速聴いてみたところ、
かなりヘヴィーになってました。リーダーのThanasis Lightbridge (Synthesizers & Drums)Dol Ammadにも参加してたKortessa (Vocals)、同じくDim (Guitars)というやや変則的なトリオ編成ですが、三人とは思えない出来ですよ。Thanasis Lightbridgeが曲全体の骨格を作っているのはもちろんですが、Kortessaの表現力の高さ、Dimの仕事しては地味かもしれませんが随所に出してくるタイトなギターさばきは
すばらしい!!
まだ、フルアルバムは製作中だと思いますので出来次第また
ご紹介したいと思います。

とりあえず、彼らのサイト

直接聞けるプレイヤー
買うと決めたPV

 
07_g.jpg















新譜やら来日情報、いろいろあるんで書きたいんですけどまずはこれから。
ANGRAのギタリスト、Rafael Bittencourtのソロアルバムが
出ますよ。
曲の構築のうまさは、ファンなら知っての通りですね。
キコのテクニカルプレイもスゴいと思いますけど、おそらくラファエル
アルバムのほうが全曲『聴ける』ものになってるという期待があります。
で、ですね。そもそもインストか?という疑問ですが、彼のサイトで公開されてるインストのいくつかが収録されてるようなので、完全歌ものの可能性はナシ。
発売直前になったら、曲のサンプルが公開されたりするでしょうからまたお伝えします。
まぁ、インストであれば速攻で買いますよ。

 
1月の公演が記憶に新しいDREAM THEATERですが、どうやらDVDを
出すみたいですよ。
これは買わざるを得ない(笑)
しかもですよ、二枚組だったりと大変豪華な仕様になっております。

以下がセットリスト
1.  Intro/Also Sprach Zarathustra
2.  Constant Motion
3.  Panic Attack
4.  Blind Faith
5.  Surrounded
6.  The Dark Eternal Night
7.  Keyboard Solo
8.  Lines In The Sand
9.  Scarred
10.  Forsaken
11.  The Ministry Of Lost Souls
12.  Take The Time
13.  In The Presence Of Enemies
14. Medley: I. Trial Of Tears II. Finally Free III. Learning To Live IV. In The Name Of God V.  Octavarium


とりあえず、2と5と11、14はディスクに穴が空くほど見てください(笑)

 
プロフィール
HN:
Mr.Pooh
性別:
男性
管理人Mr.Pooh直通メール
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
last.fm
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
バーコード
ビジター