忍者ブログ
テクニカルで変態な音楽が大好きな大学生がCDを紹介するブログ、
[36]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [25]  [24]  [23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

是非とも、皆様にご紹介したいギタリストがいます。

まずは、Nick Sterling
この方、Vigierのエンドーサーというわけではないみたいですがフレットレス
モデルを愛用してるようです。
Suhrのほうを中心に使うようです...
ヴォーカル系ギタリストなのですが、けっこうテクニカルなのも得意な感じ
なので紹介しときましょう。
ちなみに、レコーディングは全てのパートを一人でやるらしいです。

けっこう向こうのロックフェスに出てるようです。マイスペース。

サトリアーニをフレットレスで弾いてみる。


家でジャム映像。

続きまして、Youri De Groote
ベルギーの方みたいです。
ブルースをベースにしたギタリストで、Andy Timmonsの音楽性に近いもの
がありますね。実際、アンディの曲を弾いてたりしますし。
超絶技巧を見せつけるタイプではなく、感情を込めて弾くタイプでしょうか。
CDは出してないっぽいですが、もし出すんであればソロではなく、バンド形式
もしくは誰かとの共作でやればハマるんじゃないかなと思います。
ちなみに、トーンに拘るギタリストらしく、キコ・ルーレイロ使用で有名な
ブルネッティ社のアンプを使ってるようです。

エモーショナルで感動的な曲です。

あ、実はけっこうテクニカルだった。


あ、実はけっこうテクニカルだった。Part2

渋い音使いが光る曲。

凝ってるけど、逆に見にくい(笑)オフィシャルサイト。


巧いインプロがアップされてるマイスペース。

彼が大本命、Thomas Bresselです。
サンプル聴いた瞬間に、体に電気が走りました(笑)
現代的なテクニカルギタリストらしく、タッピングの使用率が高いですね〜。
クラシックをアレンジカヴァーしてくるあたりは、技術の高さを見せつけて
やろうってことなんでしょうか(笑)
まぁ、速攻でCDと楽譜を注文しちゃいました(笑)
あと、彼もブルネッティアンプの使用者であります。

上で紹介したYouri De Grooteとの共演。

普通に弾けば良いのに、わざわざタッピング(笑)

なんという『月光』

タッピング女王のジェニファー姐さんをコピる

だから、シャッフルのブルースぐらい普通に弾いてよ(笑)

Vigierギターについて語る彼。


Vigierギターについて語る彼Part2。


終始弾きまくるデモ演奏。
ちなみに、バッキングはキコ・ルーレイロの曲のやつです。

う〜ん、痺れる。彼のマイスペース。

まさかの日本語表記もある、彼のHP


Christophe Godinを生で見てからというもの、Vigierギターが欲しくて
たまりません。いずれは、入手したいギターです。
というわけで、Vigierを使ってるギタリスト紹介してみました。
Thomas Bresselは、かなりヤヴァイです。
ぜひ、チェックしてみてください。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
新生変態ギタリスト
まさか私が求めていた月光第三楽章を弾く人が現れるとは(笑)
この人は普通選曲しないのをカヴァーするのがまたヤヴァイね(笑)
う~太 URL 2007/12/02(Sun)05:44:13 編集
フランスが熱いぜ!!
いや〜、Vigier使いは総じて巧い!!
来年には買うつもりだ(笑)
アプローチが、ロン・サールのショパンファンタジーっぽくて大好きだわ!!(笑)
あと、Vigierギターについて語る彼Part2。を見ると
、けっこうジャズにも精通した感じなんだ。
Mr.Pooh 2007/12/03(Mon)04:23:41 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mr.Pooh
性別:
男性
管理人Mr.Pooh直通メール
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
last.fm
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
バーコード
ビジター