忍者ブログ
テクニカルで変態な音楽が大好きな大学生がCDを紹介するブログ、
[54]  [53]  [51]  [50]  [49]  [46]  [48]  [47]  [45]  [44]  [43
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

copertina.jpg














これも前ブログで消えましたね〜。
見ないうちに、Andy Timmonsと仲良くなってて、ビックリ(笑)
Ciro MannaFeel'n' Grooveです。
アンディ・ティモンズにファンクな要素を加えると、こんな感じになりますよ
っていう良い例です(笑)
と言っても、グレッグ・ハウに代表されるファンク系超絶技巧とは一味違うと
いうのが興味深いところ。

1,Sixteenth highway
若干、アウト気味のファンク系の楽曲。
アウトするハゲで有名な(笑)ジョン・スコフィールド的な香りが混じってる
でしょうかね。
この曲、とてもコード感のある楽曲でなかなかの出来だと思いますよ。

2,Ciro's Funk
ワウを絡めたカッティングで始まります。
これもなかなかアウトしてらっしゃいますね。そして、こちらもコード感の
ある良い曲ですね。さすがに自分の名前を入れてきただけあって彼の特徴
が表れてる楽曲だといえます。

3,O'Satch' o' Boogie

タイトルからして、サトリアーニを狙ったものな雰囲気がぷんぷん(笑)
しかしながら、サトリアーニ師匠みたいな派手さはなく、非常に渋い
グルーヴ感が印象的です。
曲中で強弱がしっかりつけられた楽曲構成に好感が持てますね。

4,Mosaiko Funk
幾分か、ジャズ寄りの曲になるでしょうか。
おぉ〜と思わせるベースラインのイントロから、スコット・ヘンダーソン
みたいなスタイルが光る前半。
ピアノソロを挿んだ後からは、哀愁漂うジャズ寄りのアンディ・ティモンズ
な雰囲気ですね。これはなかなかの良曲。

5,Rain Fall
思えば、この曲聴いてヤヴェ〜ということでこのアルバム買ったんでした。
Andy TimmonsCry For YouThomas Blug的なスタイルを
ブレンドした楽曲なんて言えばイメージが湧くでしょうか。
ギターを支配下に置いてるかのごとくトーンを操る様、渋くもエモーショナルな
彼のフレーズ使い、泣けます...

6,Sparkles on tht road
これもAndy Timmons的だな〜。彼にファンク+ジャズ要素を強くしたら
こんな感じになるでしょうね。
コード&単音カッティングをバランス良く混ぜたバッキングの出来がよく、それ
に加えてジャジーなテイストのソロ、メロディアスなフレーズで痺れる展開に
持ってく等、この人上手いです!!

7,Groovin'Engine

作り込んだ楽曲というよりは、ジャムな要素をやや感じます。
所々の決めフレーズをユニゾンで決めてきちゃう、この手のジャンルでは
お決まりのパターンではあるのですが、やっぱこういうのはカッコいい!!
実は、キーボードソロがAlex Argentoだったりするんですね。
アナログな質感のあるキーボード、曲にマッチしててよろしいですね。

8,Anem
ちょいと雰囲気を変えて、アコースティックの楽曲です。
しっとりとしたピアノとブルージーなアコースティックギターの掛け合いが
心に響きますね。

9,On the  groove
一曲目と似たような雰囲気の楽曲をアルバムの終盤に持ってくるっていうのが
なんか巧みであります(笑)
どうやら、各メンバーをフューチャーするセクションがある楽曲みたいです。
なかなか楽しそうなセッションが繰り広げられてるわけですが、締めの
Ciro Mannaのメロディアスなソロはヤヴァイですね。

10,Slap It Now
ギターとベースで繰り広げるスラップ対決!!
なんか楽しそうな感じが伝わってきますよ(笑)


とりあえず、マイスペースで試聴でも

以前、どんなアーティストが好き(影響を受けた)?と質問してみたところ
以下のような答えでした。随所にその影響を垣間みることができますね。
Andy Timmons,Brett Garsed,Greg Howe,
Steve Morse,Gambale,
Steve Lukather ,Wes Montgomery,Joe Pass,
Martin Taylor,Lee Ritenour,
Petrucciani,Charlie Parker,Chick Corea

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Mr.Pooh
性別:
男性
管理人Mr.Pooh直通メール
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
last.fm
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
バーコード
ビジター